052 新潟大賞典

新潟大賞典(GⅢ)

本競走は、昭和42年から53年にかけて実施されていた『福島大賞典』(53年は『新潟ステークス〈第12回福島大賞典〉』の名称で実施)の廃止に伴い、54年に創設された重賞競走。当初は2000mのハンデ戦であったが、59年に2200mに延伸された。平成7年から再び2000mに変更となり現在に至る。

0コメント

  • 1000 / 1000