050 京都新聞杯

 京都新聞杯(GⅡ)

本競走は、昭和28年に『京都盃』の名称で創設された重賞競走。42年に菊花賞のトライアルレースに指定され、44年にはそれまでの別定重量(31年・34年・35年はハンデ戦で実施)から定量に移行、46年に名称も『京都新聞杯』と変更された。さらに59年の番組改革では距離が2200mに延長されるとともにGⅡに格付けされた。平成12年に菊花賞の実施時期が繰り上げられたのに伴い、春季に移設された。この際、競走条件についても2000m・GⅢに変更されたが、13年から再びGⅡとなり、14年には2200mへと変更された。京都新聞は、京都新聞社より発行されている日刊紙。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。

0コメント

  • 1000 / 1000