030 ファルコンS

 中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)

本競走は、昭和62年に『中日スポーツ賞4歳ステークス』の名称で創設された重賞競走。創設当初は1800mで施行されていたが、平成8年より距離が1200mとなり、13年に現在の名称となった。その後、重賞競走体系の見直しに伴い、18年より施行時期が6月から3月に移された。また、24年には距離が1400mに変更された。ファルコン(falcon)は、「ハヤブサ」を意味する英語。中日スポーツは、中日新聞社より発行されているスポーツ紙。本競走は、同社より寄贈賞を受けて施行されている。

0コメント

  • 1000 / 1000