043 皐月賞

 皐月賞(GⅠ)

本競走は、イギリスのクラシックレース『2000ギニー』に範をとり、昭和14年に『横浜農林省賞典4歳呼馬競走』として創設された重賞競走。当初は、横浜競馬場(根岸競馬場)にて1850mの距離で実施されていたが、18年以降は東京競馬場へ移設された。24年に中山競馬場へ舞台を移したのを機に競走名を『皐月賞』とし、25年には距離が2000mに変更され現在に至る。クラシック3冠競走(皐月賞・東京優駿・菊花賞)の第一関門となっており、その中でも「最も速い馬が勝つ」といわれている。なお、第4着までの馬には東京優駿(日本ダービー)への優先出走権が与えられる。

0コメント

  • 1000 / 1000