015 京都記念

農林水産省賞典京都記念(GⅡ)

本競走は、昭和17 年に創設された重賞競走。25 年までは3000m~3500m、27 年以降は2000m~2200mで施行されていたが、44 年の第47 回から2400mに変更された。また、毎年春・秋の年2 回施行されていたが、59 年より年1 回の施行となり、平成6 年には距離が2200m、負担重量がハンデキャップから別定へと変更された。


0コメント

  • 1000 / 1000