008 アメリカジョッキークラブC

 アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)

本競走は、日米の親善と友好を目的として、ニューヨーク・ジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け、昭和35 年に創設された重賞競走。創設時は2000mのハンデ戦であったが、翌年より2600mの別定重量戦に変更された。その後、幾度かの距離や施行場の変更を経て、59 年に距離が2200mに短縮され(同年は降雪のためダート1800mに変更)、現在に至る。

0コメント

  • 1000 / 1000