119 チャレンジC

チャレンジカップ(GⅢ)

本競走は、昭和25年に創設された重賞競走。当初は2400mで実施されていたが、27年に2000mに変更、さらに平成24年より実施時期を9月から12月に移し、併せて距離も1800mに変更された。昭和28年以降、『朝日チャレンジカップ』として実施されてきたが、平成26年より再び『チャレンジカップ』の名に戻して実施されている。

0コメント

  • 1000 / 1000