115 京都2歳S

ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)

本競走は、平成26年にオープン特別から格上げされた重賞競走。昭和34年から続く伝統ある競走で、平成元年まで1400~1600mで実施されていた。その後、2年に1800mに、14年には2000mに距離が延長され、2歳馬の距離適性を測る試金石となるレースとなっている。ラジオNIKKEIは、日経ラジオ社が運営する短波放送局の愛称。前身となる日本短波放送時から中央競馬実況中継をはじめとする様々な競馬番組を提供している。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。


0コメント

  • 1000 / 1000