106 京王杯2歳S

京王杯2歳ステークス(GⅡ)

本競走は、昭和40年に『京成杯3歳ステークス』として創設された重賞競走。当初は中山競馬場の1200mで行われていたが、55年に東京競馬場の1400mに変更された。また、59年のグレード制施行によりGⅡに格付けされ、平成10年に『京王杯3歳ステークス』に改称された後、13年の馬齢表示の国際基準化に伴い、『京王杯2歳ステークス』となった。京王電鉄は、東京都多摩市に本社を置く鉄道会社。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。

0コメント

  • 1000 / 1000