091 セントライト記念

朝日杯セントライト記念(GⅡ)(菊花賞トライアル)

本競走は、日本初の三冠馬で、顕彰馬でもあるセントライト号の功績を称え、昭和22年に創設された3歳馬限定の重賞競走。当初は2400mで行われていたが、55年以降は2200mで実施されている。また、負担重量は別定、定量を経て、平成15年からは馬齢重量となった。なお、第3着までの馬には菊花賞への優先出走権が与えられる。

朝日新聞社は、東京など全国4ヶ所に本社を置く新聞社。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。

0コメント

  • 1000 / 1000