078 関屋記念

 サマーマイルシリーズ関屋記念(GⅢ)

サマーマイルシリーズの第2戦。

本競走は、旧新潟競馬場の所在地「関屋」の名を残すため、昭和41年に創設された重賞競走。当初は2000mのハンデキャップ競走として実施されていたが、50年には1600mとなり、58年からは負担重量が別定に変更され現在に至っている。旧新潟競馬場は新潟市関屋字青山下百問割にあったが、戦後長期間にわたって中央競馬は開催されていなかった。昭和30年代後半になると競馬再開の機運が高まり、40年に新潟市東部の現在地に新たな新潟競馬場が完成し、22年ぶりに中央競馬が再開された。


0コメント

  • 1000 / 1000